第34回MANGA OPEN大賞「いちえふ 福島第一原子力発電所案内記」いつも読まない人も、今週はモーニングを買って読んでほしい!

f:id:nerimarina:20131002181016j:plain

福島第一原発で作業員として働いていた作者が描く渾身のルポタージュ。』

いちばんはじめに書いておきたいことは、この漫画は原子力発電についての良し悪しや政治的主張を訴えるようなものではなく、事実(現実)の『案内記』であること。
私たちが立ち入れない区域、撮影できない区域を案内してくれる漫画であること。

というか朝起きてDモーニングで読んだ一発目の感想は「漫画ってすげ〜」でした。小学生並みの感想。

とにかく必読、だと思うのでぜひ普段モーニングを読んでいない方にも読んで欲しいなと思ってブログにかきました。

というかほんとうに何者なんですかこの方は……!

追記

あしたのフライデーにインタビュー記事が載るそうです。ほあ!